top of page

参加者の声

2019年の創業以来、車椅子ユーザー40名以上に対して約4,000回の訪問パーソナルトレーニングサービスを提供してきました。

車椅子ユーザーの“生活スキル(健康リスク回避力)向上”をコンセプトに、ムーブメント(動作)・フィジカル(能力)両面をバランスよく強化することを基本理念としています。

車椅子生活において体幹・上肢の7つの部位の能力維持・強化(悪化予防)は不可欠です。これらの部位について「SIT-FIT ベース能力」と位置付けています。

車椅子ユーザーにとって有益な情報や各種イベントなどの情報をよりタイムリーにお届けします。

bottom of page